マンツーマンのピンクコンパニオンプランについて①

マクドナルドが奇跡のV字回復を見せていますね。

カリスマ原田CEOから引き継いだのは本社マクドナルドから来たサラ・カサノバCEO。

彼女、すぐにクビになるんでは・・・と思われていましたが、次々と新商品を発表、それからポケモンGOとのコラボも完成させたりして、V字回復に成功しましたね。

やっぱり社会の嗜好を読み取って、つぎつぎと新商品を開発したりするっていうのは大切なんですね。

ピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンの世界も同じですね。

もともと、ピンクコンパニオンやスーパーコンパニオンは宴会での盛り上げ役。

ですから多人数に何人かを派遣する・・・っていうのが基本プランだったんですが、マンツーマンのプランも増えてきています。

マンツーマンとなるとこれは結構お高くなっちゃいますね。

有名なところでは伊香保温泉。

マンツーマンプランだと1泊2食付きで、ピンクコンパニオン240分=4時間で、なんと90000円台からっていう感じです。

箱根の高級旅館に泊まれるような値段なんですが、これが結構売れてるらしいですね。

このプランはおひとり様でもOKということなので、一人でピンクコンパニオンを頼めるっていうことになります。

ヌキなしでこの値段ですから、普通のサラリーマンにはちょっと難しいですが、これは結構なサービスが期待できそうな感じです。

しかしシースルのピンクコンパニオンと4時間も一緒にいて、ヌキなし・・・って耐えられるの結構すごくないっすか??

Comments are disabled